日々の生活の事や、猫ちゃんの事や、アートの事いろいろ・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
約10年ぶりの東京
12/10〜12/12まで東京に行ってきました。

東京に行くのは約10年ぶり。
結婚してからははじめて。しかも一人で。

空からの夕暮れ

宮崎を出たのが17:00だったので、飛行機から見た夕暮れはとてもきれいだった。

東京についたのは19:30過ぎ。
夜だったのでと東京の夜景は本当に素晴らしかった。
でも残念なことに写真がぶれまくりでうまく撮れませんでした・・・

羽田について目的地の高円寺へ。
10年前、東京で一緒に住んでいた親友Mに会いに。
最近やっと結婚したのだ。

電車に乗るとき不思議なもので、高円寺までの行き方を何も考えずに行けたことに感動。
体が覚えていたんだな。
久々の東京だから電車の乗り方迷うと思ったのに。不思議なもんです。

高円寺の駅前はすっかりきれいになってて「え?ここ高円寺?」って一瞬思ってしまった。

友達と10年ぶりに再会。
お互い年とってました・・・

10年ぶりに昔良く通った沖縄居酒屋「だちびん」へ
びっくりなことに、10年前にいたスタッフがまだ働いていた!

「お互い変わったな〜」なんていいながらハグしたりして再開を喜びあいました。
沖縄居酒屋だちびん

しかし不況のあおりか昔より活気がなくなってたな〜。
私が昔通ってた時はいつも週末はたくさん人がいたのにな・・・
なんて友達Mとしみじみと語りながら飲んでました。

その後二人で吉祥寺のカラオケへ
この日は親友Mと二人で、夜中の4時まで飲み明かしました。・・



JUGEMテーマ:旅行
 
鹿児島指宿旅行紀
3/13、14と、鹿児島指宿に旅行に行って来ました。
旦那の愛車プリウスで宮崎市から都城市を通るルートで
鹿児島に向かいました。

鹿児島に入ってしばらくすると、早速うわさの灰が・・
民家とか、木とかにたくさん灰が積もってて、
「どうやって洗濯物干すんだ〜?」
鹿児島に住んでる人は大変だな〜って思っちゃった・・

桜島の噴火
↑道の駅垂水から見た桜島。
ちょうど噴火のあとで灰がモクモクとすごい!こんなのはじめて見ました。

旦那が自衛官なので、やっぱりココ↓に来ました。
知覧特攻平和会館
知覧特攻平和会館。

ココでは特攻隊員全員の顔写真、経歴と、彼らの遺品が並べられています。
その中でも遺書はすごかった。
字がとにかくキレイで達筆なんです。
うる覚えですが、遺書には「私が死んだとは思わないでください。私は大空に舞旅立ったのだと思ってください。」
とこんな風に家族を気遣うほどの優しい若者たちが、お国のために死んでいったと思うと涙が止まりませんでした・・
遺書読んでる人みんな泣いてました。
特攻隊員たち
印象に残った写真のひとつです、無邪気な笑顔が頭から離れなかったです。
そして、今の平和な時代に生きれてる幸せにしっかり向き合っていかなければならないなと、改めて思いました。

そのあとは謎の生物「イッシー」がいると言われる「池田湖」に行きました。
イッシーは見なかったけど大うなぎがいました。
池田湖の大うなぎ
どんくらいデカイかって?
息子と大うなぎ
息子と比べてこんな感じ。

この日の宿泊は「指宿いわさきホテル
指宿といえば「砂むし」。
ホテルにつくなり体験してみました。
感想?
・・・まあ、1回体験すれば十分ですね。
やっぱり砂だらけになるにで、いまいちすっきり感が・・・
でも毒素が出か感じはあったかな?

晩御飯はホテルでは食べずに指宿のお友達に紹介された
居酒屋「海老佐衛門」へ。
お刺身とエビチリがとても美味しかった。

朝、ホテルから見た朝焼けがすごくきれいでした。
ホテルからの朝焼け

名水100選の川辺「清水の湧水」に。
清水の湧水
水汲み場は少し離れた岩屋公園近くの橋のところにあります。
清魂水看板
「清魂水」と呼ばれてて、病の時の薬水として、重宝がられている
そうです。
まろやかで美味しかったです。
その後清水磨崖仏群を見て、鹿児島市に向かって、「城山」から鹿児島市を眺め、宮崎に帰りました。

久々の家族旅行でけっこう楽しめました。
最初は息子が体調悪くしてましたが、無事にいけたので良かったです。




久々に親兄弟と
11/20〜11/24まで宮古島から、私のお母さんと兄と姉が宮崎に旅行に来ました。

紅葉見ながら温泉はいりたいって言ってたので、
えびのに行ったり、霧島行ったり、綾行ったり、宮崎のいろんなところに観光(案内)してあげました。

綾のつり橋より
↑綾の大つり橋から見た風景。
ちらほらと紅葉があってきれい。
鵜戸神宮
↑鵜戸神宮。
久々に運玉投げましたが、1つも入らなかった・・クソー!

しかし久々に私の家族で楽しんだのだけど、結構疲れました・・

でも母ちゃんも姉も兄も喜んでたので良かったかな〜?
福岡行って来ました
10/10〜10/11の間福岡に小旅行に行ってきました。

沖縄から友達が来るので、福岡で遊ぼうってことで。

宮崎から高速バスで4時間。
エコノミー症候群になりそうになりながらも無事福岡について
友達と会う夕方まで、天神とか一人でウロウロしてました。

夕方友達と合流して居酒屋でモツなべ食べたり、カラオケ行ったり、
子育てや仕事のストレスを晴らすように、
けっこうな時間まで遊びまくりました。
福岡のモツなべ

次の日二日酔いのまま、マリノアシティーのアウトレットモールでお買い物をして、
その後天神の地下街を散策して、かなり疲れました・・

久々に沖縄の友達に会って楽しかった〜
けど、行きたいところがあまりにも多すぎて・・
まわりきらなかったのが少し残念・・

福岡お土産
↑福岡で買ったもの
けっこう買いすぎて帰り、荷物が増えて大変でした・・
でも楽しかったので、また福岡行きたい。
高千穂峰に登りました
シルバーウィークは、霧島連峰の高千穂峰に家族4人で山登りをしてきました。
ココは言わずと知れた天孫降臨の地で、あの幕末の坂本龍馬も新婚旅行で訪れたという有名な山です。
高千穂峰の山頂上には、「天の逆鉾」という銅製と思われる鉾(ほこ)が逆さに刺さっています。
これ↓
天の逆鉾
これがどーしても見たくて、無理やり家族で登山に来たのだけど
小学生2人つれての山登りは、かなりきつかった・・

天気も良くて眺めは最高に良かったけど、何だろ?山登りって頂上が見えてるのに、なかなか前に進まない・・ある意味仕事の進み方に似てる、
と思ってしまった。
でも頂上に来て「天の逆鉾」を見たときはめちゃくちゃ感動でした。

また家族で来たいけど・・
無理かな〜?

山登りの後は近くの温泉に行って、霧島神宮に行って、都城で焼肉を食べました。(食べ過ぎておなか痛くなったけど・・)
今回のシルバーウィークは家族とかなりいい体験が出来なあ。
ついでに今の私にとって何が一番大事なのかも気づいたのでした。
鹿川渓谷へ行く!
7/18.19.20と3連休だったので、憧れの天然すべり台のある鹿川渓谷へ行ってきました。
宮崎市内にある我が家を8:15に出発。
初めて行く場所だったのでなかなか目的地につかず、途中心が折れそうになりましたが、何とか無事つくことが出来ました。
その時間なんと4時間!
かなりの時間をかけて来て、ちょっと疲れ気味でしたが、鹿川渓谷の1枚岩に清流が流れている美しい風景と、天然の滑り台を見ると、そんな疲れなんて一気に吹っ飛んでしまいました。
鹿川渓谷の滝
↑こんな感じや
鹿川渓谷
↑こんな感じ。
もう見るだけでワクワク!
子供も旦那も私も大はしゃぎでした。
川に入ってみると最近雨が降ってなかったからか、思ったより冷たくなかったです。
私たちは滝のあるほうで泳いだり、滑ったりして遊びましたが、
ココよりちょっと下のほうに行くと、大きな滑り台があるみたいです。
さすがに私たちは、子供がまだ小学校低学年なので、行かなかったですが
子供が大きくなったら行ってみたいな〜。

一応この鹿川渓谷まで行くのに思ったより大変だったので、こんな地図が付近にあったので写真にとってみました。
これから行ってみたいなって方は参考にしてみてね。
鹿川渓谷周辺地図
クリックすると大きな地図か出ます。

滑り台を楽しんだ後、私たちは少し下流の「前川橋」の付近の砂地の川で
泳ぎました。
鹿川渓谷前川橋下
ココ前川橋の下には鮎がたくさん泳いでいました。
鹿川前川橋下
↑橋の上から見るとこんな感じ。

十分に川遊びを楽しんだ後帰り道に、比叡山の岩山からしみ出ている
「比叡山の湧水」が道沿いにありました。
比叡山の湧水
飲んでみると冷たくて、まろやかで、泳いだ後に飲んだので、
とっても美味しかったです。

と、鹿川渓谷を楽しんで、この日は延岡市内のホテルで1泊しました。
渓谷までは4時間かかるので、やはり延岡に1泊しないと十分には楽しめなかったかもしれません。
でも、そうまでして楽しむ価値はあります。
ホント楽しかった〜。
今度はいつ来ることが出来るかな?
でもまた絶対来たい。
えびの高原と出の山へ
えびの高原に家族4人でトレッキングしに行ってきました。
ホントは今日から2日間「素敵の架け橋掘廚離ぅ戰鵐箸
参加の予定だったのに・・
旦那が「晴れてる土曜は今日ぐらいで、来週は梅雨入りだぞ!」
って言うので、今日のイベントはお休みしてえびの高原へ
行くこととなったわけです。

今の季節はミヤマキリシマが見頃を迎えてるそうで、
えびの高原は所々ピンクのお花に覆われていました。

私たちは池めぐりコースを散策開始。
初心者向けのトレッキングコースです。
ミヤマキリシマを愛でながら山道を歩くのは、なんだかいい気分でした。
ミヤマキリシマ
約2時間ぐらい歩いたかな?
結構な運動量でした。

その後白鳥温泉上湯に。
ココに来るのは2回目です。
運動後だったので気持ちよかったな〜。

そして鹿児島県の湧水町の「丸池公園」へ。
湧き水の大きな池のある公園です。
ありえないくらいきれいな水だったけど・・
なんだかあまり感動がなかったなあ・・

そして小林の出の山へ蛍を見にいきました。
この日は蛍祭りが開催されてて、人がいっぱい。
早めの時間についたので、有名な鯉料理を食べました。
鯉料理
鯉の洗いに、鯉こく、冷やしそうめん。美味しい!

食べた後はいい時間になって、蛍の活動時間がやってきました。
たくさんの蛍が飛んでました。
まるでイルミネーションみたいに、キレイだった〜。
息子や娘も喜んでいました。

久々に家族でお出かけして遊んだ1日で、家に帰ったら疲れて
ぐったりでした・・
大坪の1本桜
宮崎県国富町にある、「大坪の1本桜」を見に行ってきました。
大坪の1本桜
畑の真ん中に、ぽつんとあります。
桜は、ほぼ満開でした。
桜といっても、ソメイヨシノではなく、山桜になります。
参考hp

帰りに「黒木食堂」でラーメンを食べました。
この「黒木食堂」は知る人ぞ知る、隠れた名店で、
いつ行っても、人が多くて入れないこともあったり
私にとって幻の食堂でした。
でも今日は運がいいことに、入ることが出来ました。
黒木食堂のラーメン
↑このラーメンはチャーシューがとっても絶品です。
お値段も¥500と安い!

黒木食堂
宮崎市大字瓜生野2287-1
電話0985-41-1030
休み:日,祝,第2・4土曜
熊本に
昨日、「素敵の架け橋」メンバー仲間で、熊本のグランメッセで行われた
「コットン、リネン&雑貨フェア」に行ってきました。

普段あまり布で手作りをしない私、あまり買い物しないだろうと
思いきや、結構買い物してしまった・・・
布は1枚しか買わなかったけど、ずっと前からほしかった「ランプベルジェ」
のミニランプが売ってたのでうれしさのあまり購入。

もう買い物だけでおなかいっぱいに・・・
だけどこの後はみんなでランチをしにいきました。
西原村にある、馬肉専門のレストラン。「菅乃屋
馬肉専門店なのになぜか私はパスタを食べてしまった・・・
火の国パスタ
高菜が入ってて、美味しかった〜。

その後はメンバー5人で近くの滝を見に行く途中、植木屋さんに寄り道。
ここでも思いのほか、ユーカリの木とか見つけて、他ハーブなど一緒に購入。
うう〜、金がないというのについつい・・・
でも安かったから、ま、いっか

で、近くの滝を見に行って、(滝の名前忘れた・・)
その後は宮崎に向けて帰ることになったのですが、なんだか寄り道を
したくなって、またも人吉に寄り道。
人吉は始めてきたけど、城下町の雰囲気があって、沖縄人の私には
見るものすべてが感動でした。
ここでもまた、お土産のしょうゆを購入。

その後は宮崎に向けて帰りました。

行きも帰りも私が運転したので、家に帰ったら疲れてすぐ寝てしまった。
でも宮崎に引っ越してきて、旦那以外の人と初めて日帰旅行したので
楽しかった〜。
また行きたいです。

沖縄帰省報告
昨日沖縄から宮崎に帰ってきて、
現実を受け入れるのに、時間がかかってしまってます。

今思うとあっという間の、5泊6日の沖縄帰省でした。

宮古島から那覇に着いてからは、予定がびっしりでした。

まずヘアサロンで髪を切りに。
BounD・HAIR」ってとこで。
住所 沖縄県那覇市泉崎1丁目14-12-1F
TEL  098-863-5121
ココのオーナーは、実に10年以上私の担当スタイリストで、
独立をする前からのお付き合いです。
久々に切ってもらいましたが、ヤッパリ私の要望どおり切ってくれます。
髪を切るためだけに、宮崎から沖縄に来るってのが夢ですね〜。

次に年末かなりお世話になった、元私の働いていた会社へ挨拶へ。
でもかなり忙しそうでした。
飲みに行く話しにもなったのですが、結局お仕事の目途がつかず、
今回はいけませんでした・・残念・・
でも久々に会えてよかったです。

その後、9月に一緒に下関に旅行に行った友達を呼び出し
2人で飲みました。
仕事の話から、子供の話、ペットの話まで。
楽しかったです。

次の日は沖縄のママ友と、沖縄の雑貨めぐりに。
そして、たくさんお土産買いました。
そうそう、タコス久しぶりに食べました。
タコス&タコライス
美味しかった〜。

そして宮崎に帰る日。宮崎に帰る便は16時。
それまでもかなりハードスケジュール。
姪っ子が成人式だったので、お祝いを渡しに会いに行き、
ついでに従兄弟のお姉さんと、久々の那覇ジャスコで食事をし、
そして空港へ。
空港へ行くと、中学校の時の同級生が会いに来てくれて、
おしゃべりをしてたら、あっという間に飛行機に乗る時間でした。

今思うと結構ハード・・・
でも予定してたことは、ほぼすべて出来たので、良かったかな〜
って思ってます。

夢のようにあっという間でした。

で、宮崎ではしばらく現実に戻れなくて放心状態です・・・